学科・コースブログ
学科・コースブログのキャッチ
介護福祉コース 2019.05.16

端午の節句 意欲ある男子学生も歓迎しています

5月5日の「端午の節句」

鯉のぼりは江戸時代からの日本の風習で、男児の出世と健康を願う行事ですね。

4.JPG

最近の鯉のぼりは、オレンジ色やピンク色、緑色やむらさき色の子鯉もいて、とてもにぎやかです!もともとは、真鯉(黒い鯉)と緋鯉(赤い鯉)の対で揚げていましたが、昭和時代から家族を表すものとして子鯉(青い鯉)も登場してきました。

さらに現代では華やかな色の子鯉も普及し、家族全員の健康と幸せを祝う気持ちが現われています。時代とともに鯉のぼりも変化・進化していますね。

地域によっては「マグロのぼり」、「かつおのぼり」、「くじらのぼり」なども揚げられています。

6.JPG

淑徳大学短期大学部 介護福祉コースの介護教育で重視していることは、「一人ひとりの生活や生き方に応じたケアを提供できる介護福祉士」の育成。そして、時代の流れの先を見越して、私たちの暮らしに必要なことは何かを追及し続け、教育活動を行っています。

そのため、さまざまな方々の入学をお待ちしております。女子学生も男子学生も社会人のみなさまも、留学生のみなさまも、ぜひ!介護に関心をお持ちの方は淑短に遊びに来てください!

TOP of PAGE
メインメニュー
対象者別メニュー