学科・コースブログ
授業の様子をご紹介します!

介護福祉コース 2018年度

シンポジウムに参加しました
2018.11.01

先日、介護福祉コースと合同で、板橋区地域密着型サービス事業所連絡会の
シンポジウムに参加しました。

板橋区で認知症に特化したケアを提供する事業所の支援者さんたちが主となり、
『活気あり・学びあり・笑いあり』のシンポジウムになりました。

2018-10-1.jpeg

2018-10-2.jpg

アイスブレークでは「コグニサイズ」を体験。
認知症予防運動プログラムの一つです。
体を動かしながら、脳を鍛えるものです。

また、「この人の有する能力はなんだろう?」のワークでは
現場の人にヒントをもらいながら、考えました。

最後に、「笑いヨガ」。
「笑いの体操」と「ヨガの呼吸法」を組み合わせた運動法なのだそうです。

運動法を体験するだけではなく、支援者としてこういうことをする時には
「たとえ自分は楽しくなくても、楽しそうにやらないと、誰も乗ってくれないよ!」
という基本的な態度も教えてもらいました。

来年の実習に向けて、着々と知識を蓄えております。
笑顔が溢れる学びの時間でした。

もっと見る
田柄高等学校のみなさま!ありがとうございました。
2018.10.31

「高校生のみなさまが、将来、どのような仕事に就きたいのか?」「どのような仕事に関心があるのか?」そして、「自分に向いている仕事ってどんな仕事だろうか?」「社会にはどのような仕事があるんだろうか?」そのような疑問にお答えするために、しゅくとくまくんと一緒に模擬授業にお伺いいたしました。

DSC_1345.JPG

私の担当は介護関係・福祉関係です!!

田柄高校の生徒さんたちは、とても明るく活気のある元気なみなさんでした!!自分の将来の夢について、真剣に考えていて、すてき!!

DSC_1350.JPG

今、最も必要とされ、期待されている「介護・福祉」の必要性、ノーマライゼーションについて一緒に学び、さらに現代社会における高齢化率や、最近の介護現場の様子(明るく楽しい...)、災害時の生活を支えるボランティア活動の様子などについて、一緒に勉強してきました。

DSC_1347.JPG

授業が終わって、外に出ると、「あらっ!」淑徳の介護実習先の「田柄特別養護老人ホーム」が目の前にありました!!赤い糸を感じました。

もっと見る
しゅくとくまはアクティブルくんとお友達!
2018.10.30

第13回高齢者福祉実践・研究大会「アクティブ福祉in東京'18」に、しゅくとくまくんと参加してきました。

DSC_1325.JPG

DSC_1300.JPG

今年のテーマは、「新しいケア、集結!」

東京都高齢者福祉施設協議会会長でいらっしゃる西岡修先生から、「施設の中で行われている、利用者様主体の素晴らしいケアを"見える化"していくことの大切さ、「新時代を担う若者の活発な意見交換の機会をたくさんつくり、福祉・介護の魅力を発信していくことの大切さ」のお話がありました。

DSC_1326.JPG

介護研究は口述発表、ポスターセッション含めて、67演題という多くの研究発表が行われ、刺激を受けました。

それ以外にも、お笑いコンビ「レギュラー」の二人の楽しいステージイベントもありました。「あるある探検隊」で大ブレイクしたお二人は、なんと!介護職員初任者研修の資格取得者で、現在、さまざまな福祉施設や介護イベント等での講演活動、レクリエーション活動を行っているそうです。ケアリーダーズの4人とのコラボもありました。

DSC_1332.JPG

さらにすごいのは、さまざまな展示ブースがあり、楽しい一日でした。

あくてぃぶる服.JPG

たとえば、介護職のユニフォームグランプリの結果発表が展示されていたり...、みなさんは、どのユニフォームが好み?

DSC_1315.JPG

さまざまなマッスルスーツやパラマウントベッド「眠りSCAN」という利用者さまの見守り支援の方法や、キングセキュリティの「シルエット見守りセンサ」の紹介、コミュニケーションロボットの紹介などありました。

DSC_1321.JPG

介護は深化・進化している!! さあ、みんなで新しい介護を創造しましょう!

もっと見る
食欲の秋しゅくとくま 今度の入試は?
2018.10.29

秋といえば......

食欲の秋、行楽の秋、芸術の秋、読書の秋、スポーツの秋...

DSC_1434.JPG

DSC_1339.JPG

みなさんは、どのように秋を満喫していますか?

1.JPG

介護福祉施設でも、利用者さまやご家族のみなさまに、「楽しく幸せな秋」のひと時を過ごしていただけるように、さまざまな趣向を凝らしています!!

2.JPG

4.JPG

もっと見る
介護福祉コース 教員ニューフェイス!木田先生をよろしくお願い致します。
2018.10.20

淑徳大学短期大学部 健康福祉学科介護福祉コースの教員ニューフェイスをご紹介いたします。

木田先生は、とっても、とっても優しくて、すごくあったかいハートの先生です!

DSC_1410.JPG

そして、授業はめちゃくちゃ楽しい! とってもわかりやすい! と大評判です!!

DSC_1415.JPG

木田先生に介護教育に対する抱負をお聞きしました。

「『寄り添う』とか『尊厳』とか、さらっと流れてしまうような "介護で使われることばや行為" の真の意味について、学生さんたちと一緒にたちどまって考えていきたいと思っています。そしてさらに、『自分たちは、それらをどう実践していくべきなのか』ということまで、一緒に考えていける存在になりたいと考えています。」

1.JPG

介護学生に望むことは?

「自分を大事にする介護福祉士になって欲しいという事です。自分も利用者さまも、みんなが幸せになる道を探し続けられる人に成長していって欲しいと願っています。」

学生さんのことを大事に考えている、とっても素敵な先生ですね。

介護に関心のある皆さま! どうぞ、淑短に遊びに来てくださいね。

もっと見る
前へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
TOP of PAGE