学科・コースブログ
授業の様子をご紹介します!

介護福祉コース 2019年度

「医療的ケア」基本研修「26名全員合格」!!
2019.07.26

介護保険法改正により、平成27年度から介護福祉士は利用者様に対して医療的ケア(喀痰吸引法や経管栄養法)の実施が可能になりました。

介護学生は、介護学学習の中で「医療的ケア基本研修」の講義を1年間受講後、2年生になると実技演習において「口腔内吸引・鼻腔内吸引・気管カニューレ内吸引」、「胃ろうによる経管栄養・経鼻経管栄養」の習得に向け頑張ってきました。

学生さんたちは、実技の演習に向け、自分の授業の空き時間を使ったり、早めに学校に来たり、放課後に残るなど時間を上手に使って、友だち同士で練習を重ねてきたので、とても優秀な成績で「全員合格」しました!!

1.JPG

2.JPG

友だちを誘い合って、自分たちで主体的に学ぶみなさん方の姿は、とても輝いていました。素晴らしい頑張りでした。

努力の結果の「全員合格」によって、みなさん方も「自信がついた」のではないかと思います。

みなさん方の援助を待っている方々への支援に、一歩近づきましたね。

これからも頑張ってくださいね。応援しています。

もっと見る
介護の「気になる授業」こころとからだのしくみ
2019.07.25

羽染先生の「こころとからだのしくみ」では、実際に自分の身体を動かしてみて、からだの構造や機能を学んでいく、とても楽しい授業です。

DSC_1910.JPG

私たちは健康な状態ですので、普段は何気なく身体を動かしています。

しかし、いつもの動きに制約を加える(条件を変える)だけで、高齢者の方々の苦労や辛さを体験できます。

1.JPG

もっと見る
介護の「気になる授業」探求心を持ち続けよう
2019.07.25

木田先生の授業の中で、「探求心を持ち続ける価値について」がありました。

研究的視点の獲得を目指して、どのように物事を捉えていくべきなのかを考える授業でした。

DSC_2089.JPG

先生の得意な「恐竜研究」の例を出しながら、理解しやすく興味を引く授業でした。

DSC_2090.JPG

比較しながら探求していく方法について学び、学生も食い入るように、その世界に入り込んでいました。

DSC_2092.JPG

DSC_2095.JPG

私たちを取り巻いているさまざまな出来事や知識において、「なんでだろう?」「どうしてだろう?」など、いろいろなことに疑問をもって、自ら考えてみることの重要性を学んでいきました。

日常生活の中でも、介護の現場で起きていることの中でも、考えていく素材はたくさんあると思います。

さあ、みなさんも「知的好奇心」を高め、毎日を生き生きと過ごしましょう!

もっと見る
「気管内吸引」演習
2019.07.19

介護学生2年生は、「気管内吸引」演習を実施しています。

1.JPG

ポイントは...

①清潔操作を守り、安全で適切な手技で実施します。

②決められた吸引圧、吸引時間、吸引カテーテルの挿入長さを守っていきます。

③出来る限り少ない時間で効果的に喀痰吸引を行うため、カテーテルを回転させながら行います。

④前後の手洗いや観察・報告内容もしっかりマスターします。

2.JPG

3.JPG

4.JPG

利用者様の苦しさを取り除いたり、安心し快適な日常生活を営むお手伝いをするため、介護福祉士は適切な医療的ケアを実践できるよう学んでいきます。

もっと見る
7/21オーキャンで、介護をガッチャgotcha!
2019.07.19

7月21日は淑徳大学短期大学部のオープンキャンパスがあります。

介護福祉コースの説明は木田先生。その時に昨年度の卒業生が来てくれます!

「小規模多機能型居宅介護ここら」で介護福祉士として働いている方です。

模擬授業では、介護技術を教えて下さっている梶原先生が、「機械浴」での介助方法について、楽しみながら大切なポイントをお教えくださいます!!

淑短オープンキャンパスで、「介護をgotcha!!」

2.JPG

3.JPG

もっと見る
前へ 8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18
TOP of PAGE