学科案内
夢や目標、学びたいことがきっと見つかる

先輩の声

  • 寺田さん

    勤務板橋区立大山西町保育園(公務員保育士)

    寺田 さん
    2018年3月卒
    新潟県立高田農業高等学校 出身

    「こんなに大きくなったの?」子どもたちから、嬉しい驚きをたくさんもらえる仕事です。

    現在は、1歳児クラス(ひよこ組)の担任をしています。一緒に遊んでいる時の子どもたちの反応や、昨日までできなかったことができるようになったり、言葉が出るようになったりといった成長を見ることが、何よりの楽しみです。夏季休暇などの後に出勤すると、「こんなに大きくなったの?」とビックリすることも。大学時代、ゼミの活動で「ぴち教室※」に参加していたおかげで遊びのバリエーションが増え、それが今とても役立っています。子どもたちー人ひとりの個性をよく見て、それに合わせた保育ができるよう、自分自身も成長していきたいと思っています。
    ※ぴち教室...地域の保護者と子どもたちが楽しめるイベントを、こども学科の学生が企画・運営する取り組み

  • 大野さん

    内定葛飾区(公務員保育士)

    大野 さん
    2020年3月卒
    埼玉県立志木高等学校 出身

    いろいろな先生の保育を学びながら、経験を積んでいきたいです。

    公務員保育土をめざしたのは働きやすい環境と、転勤がありいろいろな先生の保育を見られるから。公立の園は保育方針が一貫しているので、経験を積んでいける点も魅力でした。育児支援制度の充実や公立の園の多さが葛飾区を志望した理由ですが、自宅とは離れています。「なぜ葛飾区なのか」という質問に備え、ホームページや関連サイトを何度も見ました。面接では「よく調べてありますね」と言っていただき、うれしかったです。将来は、子どもだけではなく保護者からも頼ってもらえる保育士になりたいです。

  • 平田さん

    内定社会福祉法人愛全会 富士見乳児院

    平田 さん
    2020年3月卒
    埼玉県立鴻巣女子高等学校 出身

    乳児院で暮らす子どもの親代わりとして、みんなを幸せにしたい。

    1年次の授業で、家庭で暮らすことのできない乳幼児が生活する「乳児院」という施設の存在を知りました。そこで子どもたちの親代わりのような役割を担いたいと思うようになり、2年次に実習先として乳児院を選択しました。行く前は「かわいそう」というイメージを持っていたのですが、行ってみたらみんなで元気で可愛い!実習が楽しくて、ここを就職先に選びました。一人ひとりに合った対応のできる保育者になり、一人でも多くの子どもに「幸せだ」と思ってもらえるよう、頑張っていきたいです。

  • 村田さん

    内定学校法人金山学園 かなやま幼稚園

    村田 さん
    2020年3月卒
    埼玉県立松山女子高等学校 出身

    子どもの自主性とやる気を引き出せる先生になることが目標です!

    内定先へ実習に行った友達の話を聞いて興味を持ち、見学に行きました。のびのびとした教育方針が、私がめざす「子どもたちが主体的に動けるような教育をする」という将来像にピッタリで、ぜひここで働きたいと感じました。私自身、実習がうまくいかず落ち込んでいた時、先生に「失敗してもいいんだよ、そこから学べばいいんだから」と声をかけていただいたことがあります。私もその時の先生のように、子どもたちのやる気を引き出す言葉がけを心がけていこうと思っています。

TOP of PAGE
メインメニュー
対象者別メニュー