学科案内
夢や目標、学びたいことがきっと見つかる

健康福祉学科の教員一覧

塩野 敬祐 教授(学科長)

専門分野:地域福祉
担当科目:社会福祉概論、地域福祉論、共生論など

受験生へのメッセージ

社会福祉士を目指すということは、いろいろな生活困難を抱えた方たちの力となれる職業に就くために、社会福祉関連の多くの専門知識・技術・価値観を学び、専門職としての能力を身につける学びをすることです。この2年間はそのための過程です。20歳で現場に立ちますが、その学びは、さらに現場で続くのです。

塩野 敬祐 教授(学科長)

石上 善應 教授 

専門分野:宗教、仏教学
担当科目:宗教・共生論

受験生へのメッセージ

わたくしは、じつに多くの人に支えられて今ここにいます。皆さんも幼いころから多くの方々に支えられ、育てられ、成長したことでしょう。時には、批判され、欠点も教えられました。その恩恵と慈しみを学びあっていきたいと思います。社会は、そのような人を望み期待しています。そんな皆さんと共に学んでいきたいと思っております。

石上 善應 教授

長谷川 美貴子 教授 

専門分野:ケアの理念、介護概念
担当科目:人間の理解、からだの理解、介護福祉論、発達と老化の理解

受験生へのメッセージ

私たちの生活(人生)にとって、介護の仕事は決してなくならない大切なものです。誰でも、年を取ったり病気になることで誰かの支援が必要になります。その時、そばに寄り添ってくれる、優しいまなざしを向けてくれる、温かい言葉をかけてくれる介護福祉士の存在は「生きる希望」につながります。「生きる」よろこびについて一緒に語り合いましょう。

長谷川 美貴子 教授

藤澤 雅子 教授 

専門分野:在宅看護、終末期ケア
担当科目:医療的ケア、認知症の理解、こころとからだのしくみ

受験生へのメッセージ

介護は「重労働で大変」と耳にすることがありますが、本当にそうでしょうか?介護は人と人が向き合い、そして触れ合うことのできる人間性に溢れた仕事です。介護の専門的知識、技術と態度を2年間の学びの中で習得し、人に寄り添うことのできる介護福祉士を目指して一緒に頑張りましょう。

藤澤 雅子 教授

三田寺 裕治 教授 

専門分野:医療・福祉経営、老年社会科学
担当科目:医療マネジメント論、福祉サービスの組織と経営、高齢者福祉サービス論

受験生へのメッセージ

受験生へのメッセージ:病院を取り巻く経営環境が大きく変化する中、医療現場では問題解決能力の高い人材が求められています。医療事務・秘書コースでは、診療報酬請求事務だけでなく、医療情報システムや医療マネジメント論、ICDコーディング演習、医療データ解析演習など、専門的なカリキュラムを多数用意しています。密度の高い2年間の教育で大きく成長することができます。目標の実現に向けて、一緒に頑張りましょう。

三田寺 裕治 教授

降籏 光太郎 准教授 

専門分野:情報学・分類法(ICDコーディング)・消費社会論
担当科目:ICDコーディング演習、医療秘書概論

受験生へのメッセージ

医療事務・秘書コースでは、診療報酬請求事務などの資格取得をめざすと同時に、ICDコーディングスキルや医療情報処理などを学修することができます。広い見識と高い専門性を身につけるよう、一緒に学びましょう。

降籏 光太郎 准教授

樋田 幸恵 講師 

専門分野:社会福祉学
担当科目:ソーシャルワーク総論、公的扶助論

受験生へのメッセージ

2年間という限られた時間を、思いっきり楽しみましょう。充実した日々になるように応援します。

樋田 幸恵 講師

水野 早苗 助教 

専門分野:社会福祉分野
担当科目:医療事務基礎、医療事務実践、調剤報酬請求事務

受験生へのメッセージ

医療事務は、相手を思いやり、素直な心で受け止め、相手の身になって行動できる人材を求めています。皆さんの「なりたい自分になる」ために努力し、達成してほしいと心から願っています。全力でサポートします。

水野 早苗 講師

木田 茂樹 助教 

専門分野:介護福祉、認知症ケア
担当科目:介護の基本、介護過程、介護総合演習

受験生へのメッセージ

私が福祉の現場を離れる際、ある利用者から「これからは見えない扉を開く心を持ちなさい」という言葉をもらいました。この言葉が今でも私を支えてくれています。介護は与え与えられる素晴らしい仕事。みなさんと共に考え、学び合うことで、お互いに「今は見えない世界」を少しずつ「見える世界」へと変えていきたいと願っています!!

kida.jpg
TOP of PAGE
メインメニュー
対象者別メニュー