学科案内
夢や目標、学びたいことがきっと見つかる

先輩の声

  • 浅見さん

    勤務社会福祉法人うらら 小規模多機能型居宅介護ここら

    浅見 さん
    2019年3月卒
    埼玉県立滑川総合高等学校 出身

    利用者さまの安心を支えるプロフェッショナルをめざします。

    小規模多機能型居宅介護とは、ご自宅で暮らす利用者さまを「通い」「訪問」「宿泊」を組み合わせて支援するサービスです。利用者さまとじっくり向き合い、さまざまなご要望に柔軟にお応えできることが魅力です。一方で、介護職には幅広い知識と臨機応変な対応力が求められます。介護の仕事に正解はありません。だからこそ、利用者さまやご家族、先輩職員から、もっとたくさんのことを学びたいと思っています。会議では、決して受け身にならず、自分の考えを積極的に発信するよう心がけています。淑短でグループワークやプレゼンテーションをたくさん経験し、コミュニケーション能力を身につけたことが、今とても役立っています。利用者さまの安心を一番近くで支えられる介護のプロフェッショナルをめざして、これからも精進していきます。

  • 中田さん

    内定(福)北野会 マイライフ徳丸

    中田 さん
    2021年3月卒
    細田学園高等学校 出身

    介護の専門職として、生涯スキルアップし続けられる就職先に出会えました。

    内定先は入職後の研修制度が充実しており、平均勤務年数も長いことから、介護福祉士としてスキルを磨き続けられる環境だと感じ志望しました。実習でお世話になったとき、職員の皆さんがあたたかく迎え入れてくださり、「一緒に働こうよ。楽しいよ!」と声をかけてくださったことも決め手になりました。入職後は「プロだからこそできる、質の高い介護」をめざし、一歩一歩成長していきたいと思います。将来は利用者さま一人ひとりの想いに寄り添い、生きがいを引き出せる介護福祉士になりたいです。

  • 吉川さん笛木さん

    内定社会福祉法人永寿会 特別養護老人ホーム山水園

    吉川 さん(左)
    2021年3月卒
    埼玉県立狭山清陵高等学校 出身
    笛木 さん(右)
    2021年3月卒
    東京都立大泉桜高等学校 出身

    利用者さまと「ありのまま」の姿で向き合える関係を築いていきたいです。

    2年間を通して、いくつかの施設で実習をさせていただきました。その中でも内定先は、私を大きく変えてくれた場所です。私がくじけそうになっていた時、職員の方が「自分らしさを忘れちゃだめだよ」と声をかけてくださいました。その言葉が何よりも励みになり、私らしく笑顔で働ける場所はここしかないと確信したんです。入職後も「ありのままのあなたを大切にします」という施設の理念のもと、利用者さま一人ひとりの生きがいを尊重し、「この施設で良かった!」と感じていただけるような支援をしていきたいです。(笛木さん)

  • 丸山さん

    内定(福)練馬区社会福祉事業団
    田柄特別養護老人ホーム

    丸山 さん
    2021年3月卒
    東京都立芦花高等学校 出身

    利用者さまに信頼され、後輩に憧れられる介護福祉士をめざします。

    先生の紹介で、日常生活に必要な医療処置や介護、リハビリテーション等を提供し、利用者さまの能力に応じた生活ができるよう支援する「介護医療院」という施設を知りました。内定先は病院の関連施設であるため、福利厚生と研修制度が充実しており、介護の知識と技術を高め続けられることが魅力です。現場で実務経験を積んだ後は、指導者コースに進み、新人や外部研修生の指導に携わりたいと考えています。そして頼れる先輩として、新人が安心して成長できる環境をつくっていきたいです。

TOP of PAGE