学科案内
夢や目標、学びたいことがきっと見つかる

学外実習

社会福祉施設での約4週間の実習で、ソーシャルワークを実践します。

実習の様子 ソーシャルワーク実習
「ソーシャルワーク実習」では、現場で求められる実践的な技術とともに、支援を必要とする方の尊厳と人権を擁護できる倫理的態度を習得します。

学外実習の流れ

学外実習の流れ

ソーシャルワーク実習実績(過去3年間実績)

施設名
板橋区立徳丸福祉園、医療法人敬愛会 リハビリテーション天草病院、大泉特別養護老人ホーム、救護施設昭島荘、ケアタウン 成増、更生保護施設 清心寮、国立障害者リハビリテーションセンター自立支援局 秩父 学園、埼玉県社会福祉事業団 あさか向陽園、渋谷区障害者福祉センター「はぁとぴあ 原宿」、社会福祉法人 土浦市社会福祉協議会、社会福祉法人 マハヤナ学園撫子園、 社会福祉法人春日部市社会福祉協議会 ひまわり園、社会福祉法人希望更生会 希望更生センター、社会福祉法人原町成年寮生活 介護事業所「アンジュ」、第2いもの子作業所、千葉県千葉リハビリテーションセンター 総合療育センター、特別養護老人ホーム 育秀苑、特別養護老人ホーム 扇、特別養護老人ホーム ケアポート板橋、特別養護老人ホーム ベルホーム、特別養護老人ホーム むさしの園、特別養護老人ホーム 養浩荘、 ワーク・ライフまつさと、希望更生センター、 吹上苑、大崎むつみの里大崎実習センター、 杜の家やしお

学外実習報告

家族やスタッフ、地域が連携して支援することの大切さを学びました。

山内 梨紗子さん私が担当した方は、発語が困難で、暑さ・寒さなどの刺激によってパニックを起こし、自傷や他害をしてしまうこともありました。本人とのコミュニケーションが難しかったため、送迎バス添乗の時にご家族と職員の会話を聞いたり、看護師さんと話したりして情報を集めました。地域の福祉サービス窓口である社会福祉協議会に行く機会もあり、関係者が連携して支援する重要性を学びました。

山内 梨紗子 さん
2019年3月卒 東京都立清瀬高等学校 出身

■更生保護施設で実習を体験

1日の流れ
TOP of PAGE
メインメニュー
対象者別メニュー